海外旅行の情報発信

Read Article

ドイツ旅行 フュッセン観光

images
ドイツは、日本人に大人気の観光スポットが点在しています。

なかでも、ロマンティック街道は大人気。

年間多くの観光客が訪れることから、町中で日本語標識をよく見かけたり

レストランでは日本語メニューを置いてあるところも少なくないようです。

フュッセンは、ミュンヘンから列車で行ける有名な観光地。

みどり豊かな土地柄から、夏は保養地としても人気が高いそうです。

ロマンティック街道の南の玄関口でもあるフユッセン

パステルカラーの壁が並ぶ街並みが特徴になっています。

また、多くの人でにぎわいをみせる通りである「ライヒェン通り」は

15世紀のころの街並みが残る通り。

本場のドイツ料理が食べられるレストランや、

ドイツならではのおみやげが買えるお店などが連なり

楽しく散策することができます。

ドイツ産のオーガニック製品を取り扱っているお店

「サンクト マング アポテーケ」では、多くの日本人観光客が

訪れているそうです。

ドイツで一番の古い歴史のある薬局

「シュタット アポケーテ」では、世界中のはちみつが販売されています。

ドイツの郷土料理を食べるならば

「ガストホーフ クローネ」がおすすめです。

500年前の建物を改造した店内では、中世の雰囲気を感じることができます。

日本語メニューがあることもポイント。

じゃがいものスープと

シュミッツェル(豚のパン粉焼き)必ず食べておきたいメニューのようです。

フュッセンには世界遺産もあります。

シンデレラ城のモデルとして有名な「ノイシュバンシュタイン城」は

もちろんはずせない観光スポットですが

フュッセンから車で30分ほどのところにある シュタインガーデン

ここにある「ヴィース教会」も世界遺産です。

18世紀に建てられた ロココ様式。

1757年のパイプオルガンや

壮大なフレスコ画が描かれている天井に、建築様式のすばらしさが必見です。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)